62.神々の詩

62.神々の詩

专辑:姫神-风の縄文Ⅲ(縄文海流)


专辑介绍

 

此专辑是“风之绳文”系列的第三张专辑,无论从音乐技巧还是对绳文文明的挖掘上,这都是到目前为止该系列最完美的一张。在所有 Himekami 姬神 发行的唱片中,这张是被评价最高的。Himekami 姬神 凭借它获得了1998年日本第40界唱片大奖。它用音乐揭示了日本民族更为深层的东西,古老的磨难,历史的伤痛,通过音乐语言来描述出来,极大的激起人的震撼。而在外延所采用的形式上,节奏感更强,并没有因为采取了绳文语言而与现代社会相脱节,让一般大众产生共鸣而更能接受这种形式的乐风。

 

歌词(縄文語注意!):

ア パ ナア ガ マポ
A-ba,naa-nga MAPO
私は名前がマポです。
ア ニ ノノ ト アヤ ト イネ ト イエ ト
A-ni,nono to,aya to,ine to,ye to,
私に、祖父(祖母)、父、母
オト シ ブ イ ブ ム
oto si bu-i-bu-mu
兄(姉)と弟(妹)がいます。

(以下重复...)

 

...

61.明日への鼓動

61.明日への鼓動

专辑:[130821] 明日への鼓動 小寺可南子 (iTunes配信)


Vocal: 小寺 可南子
Guitar: 寺前 甲
Bass: 榎本 敦
Lyrics: 神藤 由東大 & 一二三 恭
Arrangement: 神藤 由東大
Recording & Mixing Engineer:栃尾 恒樹
Assistant Engineer: 岩野 和美
Recorded at branch studio


明日への鼓动(向往明日的悸动)
呗:小寺可南子
演奏:Falcom jdk BAND
「英雄伝说 闪の轨迹」オープニング主题歌
あなたには何が闻こえているの
(你聆听到了什么吗)
星空に誓い合ったあの日の约束?
(是那天向着星空彼此许下的约定?)
求める世界はとても大きくて いつの间にか梦さえ忘れていた
(在渴望的广阔世界之中 不知何时忘却了梦想)
过ぎ去っていく季节の波に呑まれ 溺れそうになる时だって
(被逝去的时光洪流所吞噬 将要沉溺其中之时)
めぐりめぐる轨迹の息遣いを 感じられるのなら
(若能感受到四季流转的轨迹)
もう 迷いなどないさ
(便不会再度迷茫)
空にこだまする明日への鼓动(向往明日的悸动在天边回响)
瞬き煌めく星のように 光になって道を照らし出すよ
(如同闪耀的明星 化作光辉照亮前行之路)
だから ほら 颜を上げて 真っ直ぐ前を向いて
(所以 抬起头 眼望前方吧)
そうさ 行くよ 仆は 未来へ
(就是这样 我将出发 迈向未来)
あなたは何かを信じているの
(你坚信着什么吗)
星空に誓い合ったあの日の约束?
(是那天向着星空彼此许下的约定?)
目の前の暗はとても深くて 立ち向かう勇気も失くしていた
(在眼前无尽的黑暗之中 渐失毅然面对的勇气)
语り合った时は嘘じゃないから 挫けそうになる时だって
(彼此畅谈的时光并非虚假 因此志气消沉之时)
ひとつになる轨迹の息遣いを 感じられるのなら
(若能感受到团结一心的轨迹)
もう 迷いなどないさ
(便不会再度迷茫)
风が歌い出す明日への鼓动
(向往明日的悸动在风儿的吟唱下)
云间に闪く虹のように 架け桥になり道を描き出すよ
(如同云间闪动的彩虹 化为桥梁绘出前行之路)
だから ほら 颜を上げて 真っ直ぐ前を向いて
(所以 抬起头 眼望前方吧)
そうさ 行くよ 仆は 未来へ
(就是这样 我将出发 迈向未来)
过ぎ去っていく季节の波に呑まれ 溺れそうになる时だって
(被逝去的时光洪流所吞噬 将要沉溺其中之时)
めぐりめぐる轨迹の息遣いを 感じられるのなら
(若能感受到四季流转的轨迹)
もう 迷いなどないさ
(便不会再度迷茫)
空にこだまする明日への鼓动
(向往明日的悸动在天边回响)
瞬き煌めく星のように 光になって道を照らし出すよ
(如同闪耀的明星 化作光辉照亮前行之路)
だから行こう 仆らの未来へ
(所以 出发吧 迈向我们的未来)
风が歌い出す明日への鼓动
(向往明日的悸动在风儿的吟唱下)
云间に闪く虹のように 架け桥になり道を描き出すよ
(如同云间闪动的彩虹 化为桥梁绘出前行之路)
だから ほら 颜を上げて 真っ直ぐ前を向いて
(所以 抬起头 眼望前方吧)
そうさ 行くよ 仆は
(就是这样 我将出发 迈向未来)
そうさ 行こう 君と 未来へ
(就是这样 出发吧 与你共同迈向未来)

 

...

60.遥か彼方

60.遥か彼方

专辑:[KSLA-0033~35] [リトルバスターズ! Original SoundTrack] [320K+BK]






 

虽然只是refrain线将近最后的插入曲,但就像kanon的冻土高原、clannad的潮鸣一样,关键时刻总能让你潸然泪下...鉴于可能剧透,橘子就不说太多了,进游戏品吧。


歌词:

遥か彼方

作詞/作曲:麻枝准

編曲:Manack

唄:RITA

収録元:PCゲーム「リトルバスターズ!」 マキシシングル


おんなじところぐるぐる回って

疲れ切ってしまっても

どんな光さえ射さない場所から

手を伸ばし続けてたんだよ


ありがとうすべての終わりに

さよならぼくの宝物

どんな光さえ当たらない場所で

じっと待ち続けていたんだよ

僕ひとりになるまで


どうな彼方でも

どんな光でも

すがる 幾千の星を越えて

きみが笑うから 僕も笑うんだろう

そんな日はよく晴れ渡った空の下


きみはいつも僕の後ろから

顔を出し覗き込んでいた

そこから見た世界 それはどんなふう

ひたすらに楽しいかな

虹だって見えるかな


どんな彼方にも

終わりが待っている

進む 今日も虹の向こう側まで

きみが笑うなら 僕も笑うから

あの遠い夏の日まで迎えに行くから


どんな彼方でも

見えない光でも

掴む 幾千の時を越えて

きみが笑うから みんなも笑うんだろう

そんな日がくるなんて思ってなかったのに



...

©ここは管理人、橘子酱✿ Powered by diandian All Rights Reserved